縁起担ぎ

 名前を知っていても実態を知らないもの…って、けっこうあります。

 たとえばこれ。
d0195623_13275462.jpg

 
 里芋でしょ?

 いいえ、違うんです。

 「八つ子」。

 なあに、それ?農家のおうちの前にある無人販売に「八つ頭の子芋」と注釈をつけて、一袋100円で売っていました。

 へえ…八つ頭って関西の方でおせち料理に使う縁起物の高級里芋(末広がりの「八」と、子孫繁栄や人の「頭」になるようにという縁起物)?…と思って買ってみました。八つ頭は小芋があまり分球しないんだけれど、分球した小球のことを「八つ子」と呼ぶんだそうです。八つ子は皮ごとゆでると皮がつるんとむけるので、お醤油をかけるだけでおいしいともあったので試してみました。
d0195623_13302223.jpg


 確かに!里芋のようにぺとっとしていなくて、ほくほくしつつの歯ごたえもあり、充実している。里芋より栄養価も高いのだそうだ。だからかどうかはわからないが、3個ぐらいでおなかはいっぱいになる!(笑)

 でも、もう一袋あるんだけどどうしよう。困ったときのネット頼みでぐぐってみたら、たたいてつぶしてバターとかごま油とかでお焼きのようにするというアイディアを発見。今晩やってみようっと。

 最近アンラッキーなことがちょっと続いたので、(ま、それも考え方、受け止め方次第だけどね)ちょっとした「ものとの出会い」がうれしかったりする。

 休日の朝、カーテンを開けて振り返るとこんな風景が!
d0195623_13412365.jpg


 部屋の天井にサンキャッチャーからの光が揺れていたのです。
これって、なんていう名前?名前は知らないけど、現象は知っているもの…も、あるってこと(笑)

 ちょっといいこと、あるような気がしてきた010.gif
[PR]
by bel-sogno | 2014-12-21 13:33

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno