<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

もっと光を?!

 3月17日。卒業式で袴をはくために、指もおしゃれにしてみようかと、人生初の「カルジェル」というものをお試し。指先もほんのりピンクの桜色。スワロフスキーがキラキラ光に反射する。「甘皮をとったので、3,4日はハンドクリームで指先ケアしてくださいね。さかむけができやすくなりますから。」と、ネイリストさん。忙しさにかまけて忘れたら、予言通りにかさかむけが…旅行先の函館のコンビニで尿素10%入りのハンドクリームを買う羽目に。2泊3日一番お世話になったのがこのハンドクリーム。

 予想以上に袴姿とネイルに子供たちが喜んでくれたので、着物もいいなあと、函館で大島(に帯、帯揚げ、帯締めを見繕い)を衝動買い。大島を卒業式で着るわけはないのにね。函館は1日目雨と風。2日目晴れ時々雪。2日目夜は吹雪。3日目は晴れ。という散々なお天気でしたが、ハイカラな街でした。ホテルには温泉あり、エステあり。朝食には自分で作って食べられる海鮮丼や炭火焼きの海鮮あり。部屋の窓からはベイエリアの向こうに函館山が見え、大満足。

 そしてその翌日は横浜。3年間を自分たちでねぎらっての学年旅行でした。

 年末にオーロラに、バンクーバーの夜景。3月に函館山からの夜景に続き横浜の夜景。夜の光づいています。「光り物」好きとしては、次は「香港」か?


指にも桜
d0195623_12411720.jpg


世界三大夜景「函館」っ!
d0195623_12415061.jpg

[PR]
by bel-sogno | 2013-03-31 12:43

雛祭り

 雛祭りなのである。わかっていた…でも、忙しかったの…(言い訳)天袋の中が深くて、手が届かなかったの…(言い訳)せっかく川津桜をもらったのだから、しかも「3日に開くように早く切ったから」という優しさもこめて、お雛様を出してあげなくちゃとは思っていた…

 でも、出さなかった…気がとがめて、玄関用に買った小さな陶器のお雛様をリビングに飾った。川津桜は1日帰宅すると咲いていて、ちょうど今日は良い感じだ。

 ちらし寿司も作らなかった…夜、合唱の練習があるんだもの…(言い訳)車が今日はなくて、買い物行けないんだもの…(言い訳)あっ!挽肉と卵とレタスがある!ちょっとごまと生姜も隠し味にして、自己流手抜き押し寿司みたいなモノ(外見は三色弁当みたい054.gif)を作ってみた。

 忙しくなかったとしても、車があったとしても、天袋に手が届いていたとしても、
きっとずぼらに暮らしてる…

 ごめんね、お雛様。
[PR]
by bel-sogno | 2013-03-03 17:35
 「おー!」とも「きゃー!」とも1つにはくくれない波が客席をうめたかと思うと、ホール全員総立ちになっていた。ジュリアンファヴローの「ボレロ」が終わり、何度目かのカーテンが開いたところだった。

 ジル・ロマンが慎ましやかにファヴローの右に立っていたのだ。私はその前から立ち上がっていたのだが、ベジャールバレエ団の求心力はやはり彼なのかと、ぞくぞくした。彼が舞台に出てくるだけで、ホールの温度は何度か上がったに違いない。

 春一番が吹いた翌日。麗らかな太陽の陽射しにだまされて、ワンピースの上に薄手のコートというチョイスで出かけた私は空調の効いたホールの中でもコートを前身頃にはおっていた。初めて見た「ディオニソス組曲」でのオスカー・シャコンにジルの面影を想像し、これまた初めて見る「シンコペ」での序曲で、エリザベット・ロスと踊るガブリエル・アレナス・ルイーズの踊りをジルが踊ったらどうなるんだろうと思った。(踊らないだろうけど笑)そして、本日のトリ、「ボレロ」。「ボレロ」は音楽だけで涙が出てくるけど、右手の先にライトが当たっただけで、その世界に引き込まれる。ジュリアンは初めて見た「フォーライフ」の時からは年を重ねて、不思議な感じだった。それより初めて見たベジャールバレエ団の「リズム」の男性達の発するオーラに圧倒された。もっと後ろの席であったならば、「メロディ」のジュリアンを囲む「リズム」全体を見ることができたのだろうが、9列目では、「リズム」のエロティシズムに目を奪われると、ジュリアンを見損なう。ジュリアンを見つめていると、リズムが目に入らない…という究極の贅沢な選択を迫られるのである。

 9列目なのに握りしめていたオペラグラス。しまわずにいてよかった!最後の最後にジル様が見られて、幸せでした053.gif

 4月の「ルグリ…」の座席がまだあるらしく、劇場売りしていた。あきらめていたのだけれど、やっぱり行こうかな…

 マニュ様、ジル様LOVEなのです。
[PR]
by bel-sogno | 2013-03-03 11:27

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno