<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ふきのとう

 我が勤務校の荒れ果てた裏庭には、ふきのとうが芽を出す。異動直後はそれを知らず、去年はうっかりしている間にその時期がすぎ、今年こそは!と狙っていた。なのに、冬から工事が入り、裏庭は隅に生えていた一本の桜を残して掘り返されてしまった。今は、無骨なエアコンの室外機が林立し、植栽の位置もかわり、赤土がむき出しの状態だ。これでは、ふきの根っこもどこかにいってしまっただろう。

 楽しみにしていたのに…

 そんなとき、外出先の旧岩崎庭園で、ふきのとうの群生に出会った。しかし、どう見てもそれは植えられたもの…ほしいなあ。摘みたいなあ。という顔をしているのはわたしだけではなかったと思うが、そこはみな人の目もあり、日本人の品性もあり、(?)名残惜しげに通り過ぎていく。

 夕方入った天ぷら屋「天庄」さんで、「ふきのとう」とのお品書きがあった。別に一品、頼めばよいものを、こういうところでへそを曲げて頼まないのが良くないところ。今頃、味わっておけば良かったなあと、ちょっと後悔している。

 ふきのとうが摘みたーーい007.gif
d0195623_1244044.jpg

[PR]
by bel-sogno | 2012-03-18 12:04

おいしかったそうです

「東京学」の事後新聞を子供たちが書いている。

 えっ?!というような記事を発見。「アメ横でまぐろ!」…何っ?!

 なんと、アメ横で生ものをお土産に買って帰った生徒が我がクラに5人もいたことが発覚したのだ005.gif

 確かに、生の魚を買ってはいけないとは言わなかった…買うはずがないと、いや、買うかもしれないなど、全くかすめもしなかったのだ。

 「6000円っていわれたんだけど、1000円まで値切ったんだよ。もっと安くならないかと思って粘ったら、500円のサーモンもつけてくれたんだよ!」という子がいるかと思えば、「6000円はふっかけてると、思うよ…)「兄ちゃん、兄ちゃん、安くしとくよ。」といわれて逃げられなくなり中トロを買った子も。前者はお母さんに内緒で家から冷凍バッグ(名前が変…正式名称、何でしたっけ?)まで持参していたという用意の良さ。「わたしも、イクラ買ったよ!だっておかあさんが雛祭り用にイクラ買ってきて。っていったんだもん。」と負けじと主張する女の子も。
 そんな自慢話に花が咲いていると、「わたし、干し柿買いました。」という子も。
「それは生ものじゃないから、いいです!(笑)」

 ちょっとうらやましかったのかもね…

 子供って、子供って、…どうする?!

 あの日は寒かったし、誰も、食中毒にならなかったのが不幸中の幸い(笑)次回から「東京学」のときは、「生もの禁止」を忘れないようにしなければ。

 昔の中学生も、まぐろお土産に買いましたか?

 保護者会で暴露して、お母さんたち大爆笑でした。

 


 
[PR]
by bel-sogno | 2012-03-11 20:35

主なしとて…

3月2日。雨。東京学。
 なにやらたいそうなネーミングだ。下町見学とか、校外学習ではだめなのか…ま、さておいて。(笑)
 先週、梅に失敗したので、リベンジ。東京23区随一の梅の名所、といったら湯島天神。
出発チェックののち、直行する。「そういう自分のいきたいところは、自分で行ってください。」と言われたが、いやいや、いくつかのグループは、湯島に行くんである。…ということは、れっきとした巡回なのである。
 しかし、湯島天神前で出会った子供たちに聞くと、「まだ、咲いてません!」

 とほほ…
 しかし、しかしである。本殿辺りは咲いていると、さすが理科!の教員の情報は正しくて、先週よりぽこぽこした梅の花が楽しめた。(子供らは、どれが梅か知らなかった…なんていうオチもあるかもしれない)
 いやあ、それにしても、冷たい雨だ。例年より一月遅れなんだそうだ。天神本殿には満開の白梅、紅梅の鉢植えもあり、これは太宰府よりの献華であった。「平成の飛梅」は飛行機で飛んできたというオチが2つ目。


 翌3月3日。晴れ。雛祭り。
 家を出て、とっくに自活している娘は見ていないけど、形だけお雛様っぽい夕飯にして。
 さっさと片付けないと、「お嫁にいけないのは、早く片付けないお母さんのせい。」といわれるオチがつくので、そそくさと片付ける。

 主のいない雛祭りは、なんだか、わびしい。飛行機で飛んできた飛梅のように、飛んでいきたいのは親の方だけのよう…子離れしているつもりなんだけどね(笑)
d0195623_1534274.jpg
d0195623_15362120.jpg

[PR]
by bel-sogno | 2012-03-04 15:34

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno