<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プチプチ掃除

 今年はリフォーム直後。壁紙を張るので、業者さんが重い本棚をずらしてくれたそのすきに、何年分ものほごりをそうじし、床にはワックス…ということをくりかえしたおかげで、今年の大掃除は「なし!」ラッキー053.gif
 
 しかし、忘れていたのです。玄関の扉。磨く前にお正月飾りをかけちゃいましたよ。もう一度はずさせていただいて、最近職場ではやっている「劇落ちクン」の出番です。

 思い出したのが午後だったので、寒いよ~。とはいうものの、たかが扉一枚裏表。あっという間に、きれいになりました。ちょこちょこ思いついたところを順番に磨いていくと、いつもきれいなままでいられるのかな…なんて思ったりもしますが、ずっとそれを繰り返すのかと思うとなあ…

 やっぱりナマケモノです。

 来年は、なまけながらも、せめてうちの中ぐらいは快適に過ごせるように環境整えていきましょう。「出したら、もとにもどす」…簡単なことなんだけどな。(笑)
[PR]
by bel-sogno | 2010-12-29 19:38

4個のケーキ

 夫と完全な2人暮らしにもどって2年。クリスマスケーキもホールで買わなくなった。今年はどうする?と言うと、なくてもいいんじゃないかという気のない返事。ばらばらに食べたとしてもなんかクリスマスイヴっぽいかんじが欲しいなと、2学期最後の日にスーパーとケーキ屋さんに寄り道をした。
 
 オードブルセットが50%引き。ショートケーキが1個380円と、リーズナブルなクリスマスイヴだ。世の中はもうちょっと豪華なのか、駅前を通り抜ける道は渋滞で動かない。脇道にそれて回り道をして帰ると、一軒家にはクリスマスのイルミネーションが美しい。うーん、豪華だ……

 きっと今日も帰りは遅いのだろうと1人でワインを飲みながらオードブルを楽しみ、そのあとはマイケルジャクソンの映像を楽しみつつ、待ちきれずケーキを食べた。


 さすがスターだわ…オーラが違う……など思いながらテレビを見ていると、「ニコラスで買ってきたよ~。」と私が買ったのと同じ大きさの箱を見せびらかしながら、夫が帰宅した。「わたしもハルキで買っちゃったよ?」夫が何か土産を買って帰るなど、天地がひっくり返るくらい珍しいことなんだけど(笑)

 これもクリスマスイヴの奇跡と言うことで067.gif


 うちはすぐ近くに「リリエンベルグ」という有名店があり、他のケーキ屋さんに浮気することはあまりないんだけれど、フランスで修行してきたというお父さんのお店のハルキのしっかりした甘さも、ちょっと軽めのニコラス(ここはまだ娘が小さかったとき、百合ヶ丘に住んでいて、お散歩がてらと、ほんのときどき買いに行った、なつかしいケーキ屋さん)も幸せな食感で、ちょっと後ろめたいようなかんじもまたよいものです


 …なんて、昨日を思い出しながらこれを書いていると、ニュースで「一切れ分最初から足りないケーキ」の話をしていた。ホールのケーキの一切れ分を最初から取り除いておいて、その分を恵まれない地域への募金とするのだそうだ。

 だぶったケーキの後ろめたさがさらに濃くなってきた。
d0195623_17512137.jpg
[PR]
by bel-sogno | 2010-12-25 17:58

クリスマスだから?

 美容院に行くために、下北沢までお出かけ。途中、電車の窓からとあるスポーツクラブが見える。エアロビクスの教室のようだったが、生徒の皆さんも先生も100円ショップで売っている「サンタの帽子」をかぶっている。ふーん……かぶりたいかと聞かれたら、かぶりたくはないかも(笑)

 そういえば、22日の放課後に吹奏楽部が図書ホールでクリスマスコンサートを行っていたが、演奏している生徒が同じ帽子やトナカイの角をつけていた。これは、イベントに似合っていて、かわいかったな053.gif

 下北沢の街は、門松の準備も進んでいて、クリスマス一色ではなくって、慌ただしいかんじ。

 そのあと、相模大野の伊勢丹に用事があって、電車で移動。駅前のエスカレーターのところに、サンタさん衣装の女の子と、サンタさんバージョン着ぐるみの仮面ライダーの男の子がなにやら配っていた。うーん、バイトなのかお仕事なのか、ご苦労様です。風邪ひかないでね。
[PR]
by bel-sogno | 2010-12-23 20:17 | つれづれ思うこと

花も団子も

 晴れた冬の日曜、10キロほど先多摩センター近くの天然酵母を使ったパン屋さん「あこべる」まで外出。毎朝食べるたびに幸せがこみ上げる、そんなパンなのである。帰りにちょっと寄り道して、黒川の「セレサモス」へ。まだ野菜は冷蔵庫にあるんだけれども、ここもときどき行きたくなるショッピングポイントなのだ。

 いつになく駐車場に人だかりがしている。人々が携帯で写真を撮ったりしているが、お餅つきが珍しいためか、つき上がったお餅がねらいか。夫の実家では10年くらい前までは親戚総出で年末にお餅をついていたことを思い出した。

 ここは外に花の苗やら野菜の苗やらちょっとした実のなる木の苗なども置いてある。毎回買うわけではないが、今日は450円でガーデンシクラメン(外で大丈夫と言うことだろうか)があったので、ビオラとともに購入。つぼみがたくさん上がってきていたので、けっこう楽しめそうだ。駐車場にもどると、ちょうどよい具合にお餅がちいさく仕分けられて「さあ、どうぞ」状態になっている。「しょうが餅しか今残ってないんだけど…」とおっしゃるのをほおばってみると、初めての味!お餅に生姜…さっぱりして悪くないけど、ぴりっとぴりっと…刺激的。そのあと、後ろでおばちゃんたちが準備してくださっている「ずんだ餅」がでてくるまで、しばし待ってしまった。

 ごちそうさまでした053.gif

 直接関係ないけど、このまえテストに「花より○○」と出題したら、「男子」!と自信を持って書いた子供たちが数人。ドラマがはやっていた頃よりはこの珍解答は減ったけれども、まだまだ笑い話にはなりません。

 私は「男子」より「団子」がいいなあ。(笑)と言いつつ、今日は「花」の写真です。d0195623_1733676.jpg
[PR]
by bel-sogno | 2010-12-19 17:04 | つれづれ思うこと

リフォーム完了

 住んでウン十年の住み処の壁がいたんできた。息子の部屋だった北側の部屋の外壁に面した壁は特に状態がひどく、もう決心のしどきだね。ということになった。気になり出すと、どの部屋もすみっこのところから薄汚れてきている。どうせなら全部屋の壁紙を一新しようという太っ腹なことになり、だったら、ばらばらな家具で統一感のないリビングの棚も作り直し、収納量も増やせたらいいね。トイレの便器も交換しよう。と、いろいろ思いつき、それとともに予算も高くなっていった。

 しようがないよー。中途半端なことすると、後悔するよ。きっと…と、内心はひくひくしているものの、強気!で決行。

 ようやく完成したリビング。むかーしむかし刺繍に凝っていた頃作った作品2枚飾るスペースもでき、うきうき。大満足!の仕上がりです。これから払うお金を思うと……ですが、心豊かなスペースとして、季節季節の匂いのするものを飾るスペースにしていきたいなと楽しみ。(単なる物置にならないよう、気をつけねば。)
d0195623_11201226.jpg


 
[PR]
by bel-sogno | 2010-12-12 11:22

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno