カテゴリ:歌( 2 )

初練習

 合唱の初練習に行ってきました。New Yearコンサートで歌う3曲の練習です。このコンサートはソリストの方々が歌を披露してくださるのを我々はおいしいお食事にワインなど飲みながら楽しむことができるものらしいです。(今まで都合がつかず参加するのはこれが初めてなのです。)ところが、合唱の人たちも「ちゃんと歌うのよ!」というコンセプトらしく、これが結構大変なのです。

 まずコンサートの幕開きは「椿姫」の「乾杯」。なまじ声楽のレッスンでソロのところをかじったせいで、合唱のところが覚えにくいのです。同じ音の連続の呪文のようなところがつらい…でも、当然暗譜です。当日はグラスを持つんですから、楽譜なんぞ見られるわけがありません…

 酔いが回り、おなかも一杯になった頃にロッシーニ作曲の「猫の二重唱」演技付き。いかに余興と言え、お酒を飲んだ状態で、あれが歌える自信は……ありません…

 そしていよいよ最後のシメは高らかに「ハレルヤ」。うーん、卒倒してしまいそうだわ…そのあと、観客に受けようが受けまいが、アンコール曲まであるという(笑)おきまりのコースです。

 どんな猫になろうかしら…など考えていると、楽しみではありますが。どの曲も難しく、まじめに歌おうと思ったら、ワインはほどほどにしないといけないですね。目がまわっちゃいますもん。でも、せっかくのお料理だったら、おいしく(たくさん?)飲みたいなあ。

 「歌うのか、飲むのか。」それが問題です。


 帰りにお花屋さんをのぞいたら、

「スピリチュアルプランツ〝ナギ〟」という10センチほどの苗が目にとまりました。「災いをなぎ払ってくれる」らしので、一鉢お買い上げ!効能書き&管理方法を書いた紙までついてきました!「平安」「安全」「縁結び」「夫婦円満」「成長」「厄除け」だそうです。

「飲み過ぎ」に効くとは、もちろん書いてありませんでした(笑)
d0195623_11273368.jpg

[PR]
by bel-sogno | 2011-01-09 11:32 |

ブログ再開!

 はじめまして。
 以前使っていたプロバイダが、サービスを停止したので、こちらで再開したいと思います。

 …で、何書こうかな…

 「ブログ、どうするの?」と声をかけていただいたのがうれしくて、再開しようとしたのはいいけれど、機械音痴なのです。そのうえ、このごろ忙しくて、秋爛漫(こんな言葉はないのだけれど)~まず、ハナミズキが真っ赤に染まり、プラタナスがかさかさ音を立て、イチョウが存在感を表してきて、ドウダンツツジが燃えてきて~なのに、好きな写真も撮っていません。
 春がいいか、秋がいいかって、1000年も昔からしつくされてきた議論なんだろうけれども、わたしは空の下で、果物がうっとり実ってゆく秋が好きです。(春の桜はちょっとトクベツですが。)今は20分足らずの通勤路の道ばたに、柿の実やカリンの実が実っていて、「あ~ほしいなあ…」とばかなこと、考えています。(もちろん、考えているだけです。)

 昨日、遅刻したけれど、久しぶりにベルカントに行きました。「ロリータ」「ローマのギター」「オーソレミオ」3曲だけ歌ったけれど、うーん、不完全燃焼…朝はちゃんと覚えていて、それ用のバッグも車に積んだのに、一日仕事をしているうちに、すっからかんに忘れてしまった故の遅刻でした。

 「忙しい」は「心を亡くす」って書くんだよ…なくさないよう、がんばろう。カリンの蜂蜜漬けを作りました。のどによさそうです。切ってはちみつをドボドボ入れて、1ヶ月待ちます。
[PR]
by bel-sogno | 2010-11-10 21:15 |

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno