カテゴリ:旅行( 1 )

 最近、月や星が気になる(笑)

 昨日飛び込みで入った気になるお店。住宅街の中に一軒だけ光がこぼれていた。しかも、ガラス張りの店内には2台ものカラフルなスポーツカーが!?そして正面のカウンターの奥にはワインの瓶がズラーリ!夜はバーになるカフェ…ということで、おしゃれな「ローストビーフ丼」とおいしいコーヒーを飲みながら、実は、気の重い話を同僚としていました。

 外に出ると!!なんと星がいっぱい060.gif立春も過ぎて、「春」のはずだけど、空はしっかり冬で、(星座はわからないんだけど)こんなにくっきりたくさん見えるんだ?!と感激。同僚をおうちまで送っての帰り道では、道しるべのように満月、いや十六夜の月がこうこうと010.gif

 お月様、私たちの道は間違ってませんよね?


 さて、「月」といえば、「兎」よね053.gif…ということで、先月訪れた「白兎神社」を。

d0195623_14542360.jpg


 きゃー、かっわいい001.gif…でしょう?参道の階段に両側には、たーくさんのうさぎさんが。
ここは、「因幡の白ウサギ」のあの神社なんです。

d0195623_1513035.jpg
 

 朝一番のお参りだったので、自分たちツアー客以外は誰もおらず、神聖な雰囲気を満喫。
出雲大社といい、白兎神社といい、ふとーいしめ縄が迫力あります。(でも、よーく見ると、締めていく方向が違うんです!出雲大社だけ左から右へ!)

「白ウサギ」なだけに、社務所があいていたら「白い石のお守り?」を購入できたんですが、びっちり閉まっておりました。鳥居の上に投げ上げたり、写真のようにうさちゃんの頭に載せたり、はたまたお守りとしてお持ち帰りされる方も多いのだそう。
 もうひとつ残念だったのは参道入り口の「うさぎ焼き」という衝撃的な文字(しかも「焼きうさぎ」と読み間違った)にびっくりして、車止めに突進して痛い思いをしてしまったこと。「うさぎ焼き」?!…うさぎ焼いたら、だめよ~だめだめ006.gif。それでなくても、ワニに毛をむしられ、神様たちにダマされ海水で洗って、痛い痛い…なのに…(笑)

 でも、この神話、あんまり…ですよね?!しかも、兄や姉っていずれもどこでも悪役。どうして末の娘や末の息子だけが孝行者だったりするんでしょうか?…と、一応姉である私は納得できないでいるのですが(笑)

 
d0195623_1595448.jpg


 手前の鳥居の右横のブルーのプレハブで「うさぎ焼き」売ってるらしいんですが、これまた、朝早すぎて閉まってました。

 この兎さん、大国主命に助けられたというお話は有名ですが、実は大国主命が恋い焦がれていた姫のお使いだった!という韓流ドラマのようなお話がありまして、「縁結び」「皮膚病」の神様としてひそかにブームなのだとか。

 神様や神様のお使いですら悪いことをするんですから、いわんや人間をや!そして、「禍福はあざなえる縄のごとし」といいますが、このお話もまさしくそう!

 きっと昨日の気の重い話も、そのうち実ると信じて、残り少ないお仕事生活がんばっていきまーす。

 最後の写真は、ウサギ君が流された「隠岐の島」。

 
d0195623_15165678.jpg


 えっ?!こんなに近いんなら、自力で泳ごうよ…
[PR]
by bel-sogno | 2015-02-07 14:53 | 旅行

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno