猫に学ぼう(^0^)

 これは奈良県の長岳寺というお寺の境内の紅葉。

 
d0195623_14272283.jpg


 これまた、雨の直後の「美しい世界」です。

 ここで出逢ったのが猫ちゃん達。

d0195623_14282027.jpg


 なんでもない風景に見えますが…

d0195623_14294495.jpg


 一瞬前は「一足((^0^))触発!」な剣呑な雰囲気。

「にゃん、にゃん053.gif!こっちむいてくださいな。写真撮らせて欲しいんだけど…」と声を掛けると、あら不思議。おうちの方を向いて座っていた2匹の猫が、
「なんなの?!写真なの?」
みたいに振り向いてくれたのですが、同じ方向に振り向けば何事もなかったんですが、不幸にして反対回りに振り向いたため、おしりがぶつかってしまったんですね((^0^))

 その瞬間、3枚目の写真のように「シャーーーッ!」と威嚇。

 しかし!
猫ちゃん達は偉いですねえ。
次の瞬間、ほどよい間隔をとってほぼ同じ方向を向いて「知らんぷり&何もなかったふり」をしたんです。

 でもそれと知って2枚目の写真をもう一度見ると、けっこう険しい目をしてますね。((^0^))
[PR]
# by bel-sogno | 2015-12-04 14:28

問題は気の持ちよう

 日野原重明先生の講演を聴く機会があった。104歳!なのに、40分以上もパワーポイントを駆使して話をされたことも驚きだったが、彼の波乱の人生を「Grace(恩寵)」と言い切るそのポジティブさというか謙虚さというか(「なかなかモテたんですよ。」なんてご自身でおっしゃるように謙虚一筋ではないようでしたが(^0^))に感動した。

 なぜかというと…このところ不調続きだった(^0^;)

 前回も書いたけど、どうやらマイコプラズマ肺炎だったらしく、今までになくせきが長引いている。マイコプラズマ肺炎はお子ちゃまのかかる病気だと思っていたら、「猫がかかるやつ?!」とびっくりされもした。犬派か猫派かといわれれば猫かなあとは思うけど、自分も猫だった?!ってこと?

 そのしばらくまえに、家の中で足の指をひっかけて、きっと…骨折かひびがはいってた(^0^;)
医者嫌いなので放置していたが、少し骨がくっついたのかな?ぐらいのタイミングでマイコプラズマ肺炎の攻撃を受け…それが快方に向かった頃、外出先で歩道と車道の段差に気づかず無造作に足を踏み出して、反対側の足をくじいてしまった。

 両足痛いよ~

 そして、日野原先生の講演会に向かう途中、派手にすっころんで左の肘とひざ、左手の小指側、左肩から背中にかけての打撲(^0^;)


 うう~~っ なんか私悪いことしましたか?!

 単に老化現象だったり、生来のおっちょこちょいだったりからくる体調不良や怪我なんだろうけど、こうも続くと昔々言われ続けた「罰が当たる」ということばを連想してしまう。なんか罰が当たったんだとしたら、なんか悪いことをして神様だか仏様だかが「気づくべし!」と警告を発してくださったということになる。

 でもお、…そんなに悪いことをしたという自覚もなく…

 満身創痍(^0^)でようやく会場にたどり着き、先生の話をお聞きするうち「罰」じゃなく「恩寵」という受け止め方もあるのか?!と目から鱗。


 トリプル怪我&免疫力低下のおかげでなにか開眼することができたら…と考えると、ちょっと気が楽になった。(開眼できてませんけど)この程度ですんだことを感謝すべきなのかもしれない。

 今日は晴れたので少しお散歩&用事を済ませに駅前へ。どうだんつつじが光に映えていた。

 
d0195623_1416261.jpg


 世界は美しいね056.gif またまたぼけぼけな画像でした…



 
[PR]
# by bel-sogno | 2015-12-04 14:21

つかの間の

d0195623_15161551.jpg


ああ、昨日は雨だったんだっけ…

このところ体調が優れずにいたから、季節が巡っていることに気がつかなかった。


がまんしてたけど、「えいやっ!」と医者に行ったら、すでに街路樹の公孫樹が落葉の時期となっていた?!

     例によってピンぼけ(^0^)だけど、こんなかんじ。

d0195623_15183881.jpg



微妙だが、マイコプラズマ肺炎だったらいけないので…と、どっちゃり薬を処方された(^0^;)


 明日はもうお天気崩れるらしい…
[PR]
# by bel-sogno | 2015-11-19 15:20

ときめく

 
d0195623_10101729.jpg
 

 イギリスのアフタヌーンティー?!

 違います(^0^) とあるホテルのティールームの「豪華アフタヌーンティーセット」。

 なんで?!

 3月から4月にかけて「2016Pasquaツアー」に参加することになったので、航空券を手配したついでに、同行のMさんと「セレブ(嘘(^0^;))お茶会」。このティールーム、入るのも始めてなら、当然アフタヌーンティーセットも初めてなんだもの…

 このツアー。習い始めたイタリア語教室の先生が主催する「イタリア人家庭に行って、勉強してきなさいツアー」((^0^;))。まだ4ヶ月しか習ってないから全く駄目なんですけど、チャンスはつかまないとね!運命の女神は前髪しかないんだからね001.gifということで、決断。

 「工房に行きたい」「小さな村に行きたい。」「音楽会に行きたい」などなど希望をすりあわせて、私がまとめて先生にお願いすることになった。このツアー、農園に泊まる関係で最大13名というもので、行きたいところがあればリクエスト可能ということだったので。

 「豪華なアフタヌーンティー&もう一度イタリアに行けるぞ」ということで、うきうきわくわく053.gifがいやが上にも高まります。



 あ…そんなことより勉強しなくちゃ、イタリア語…
 この前の演奏会でも暗譜がおぼつかなくて「去年までは暗譜が遅れたのは忙しかったせいと思ってたけど、今年になっても同じというのは『詰めが甘いという自分の性格』によるものだと、今更ながらに発見した」という情けなさなので、ちゃんと勉強するか…心配かも((^0^))
[PR]
# by bel-sogno | 2015-11-11 10:10

自撮らず?

 縁あって、某音大附属高校のオーケストラの定期公演を楽しんできた。

 若く未来への希望に満ちあふれている人たちの熱のこもった演奏。
いいなあ。好きなことを思う存分学ばせてもらえて…

…と、ついつい「うらやましい病」に陥ってしまったが、自分だって好きなことを好き放題やって人生を送れてるんだから、なにもうらやむことはないのである。((^0^))

 大好きなホルストやメンデルスゾーン、そして最近大好きになったモーツアルトの曲などを堪能した。

 帰り道ボタンを買いに某大型手芸店に寄り道した。あれやこれや品定めをしていると、秋の日はあっという間に暮れて、外に出ると降り出した雨の中にクリスマス一色のライトアップが輝いていた。

 「昼間はしょぼいけど、夜はきれいじゃん?」と若い子達が自撮りやら自撮りやら((^0^))
カメラ忘れた&絶対自撮りなんかしないおばちゃんである私は、ガラ携のカメラで雰囲気だけでも…とライトアップを撮影してみたけど…

d0195623_111223.jpg


d0195623_1113821.jpg


 あはは…特に2枚目はなんでしょか?!

 こんなになっちゃうんだから、「スマホにすれば?!」と言われる。新しいものって、なんかひるむんだよね((^0^))「自撮り」もそう。いったいどこをどうしたら、「自撮り」なんかできる気持ちになるのか?!

 写真なんて、妙に緊張しちゃって大嫌い!!!!!

「めちゃかわいく写ってたから、あげなくちゃと思ってえ!」と歌の先生がこのあいだの演奏会の時、楽屋裏で写したお茶目な姉妹(「コジ」の2重唱で、先生と姉妹になったんです!)の写真をでっかくしてくださった。

 うん?!珍しくかわいいではないか!!(ただの馬鹿です(^0^;))こんな自分もいるんだ…これからの人生、自分で築いちゃってる「壁」を壊していく…っていうのも、楽しいかもしれない。

 若い子には、負けられん((^0^))…なあんちゃって…
[PR]
# by bel-sogno | 2015-11-10 11:02

ずっこけ人生 カンターレ&マンジャー&アモーレ あと数年で定年を迎える中学校教員です。旅行が好きで、年中どこかに行きたいと心に翼が生えています。写真は念願かなって行けた沖縄のかの有名な斎場御嶽です。


by bel-sogno